Posts Tagged ‘公共工事’

貝塚市の経営事項審査(経審)申請サポート

2018-11-11

当センターの運営事務所は、
貝塚市の建設業者様の
建設業の許可・変更手続きや和歌山県・各市町村などの公共工事への入札参加を支援している
大阪府泉佐野市の行政書士事務所です。

なお、貝塚市の入札参加資格申請は、
例年、1・2月ごろ(定期申請及び追加受付)に行われます。

>> 貝塚市入札参加資格審査申請の案内ページはこちら

建設業に関する業務については、
経営事項審査に限らず周辺業務まで多数の実績があります。

丁寧・迅速な対応をモットーとしておりますので、
大阪府・貝塚市への入札参加をお考えの建設業者様は、
ご遠慮なく当センターへご相談ください。

≫ 当サポートデスクの特徴   ≫ サービス内容   ≫ サービス報酬額   ≫ サービスの流れ

○南大阪 経審・入札サポートデスクの特徴
  御社に代わって、経営事項審査審査の事務をすべて代行!

   当サポートデスクでは、必要な書類の収集から工事経歴書などの申請書類の作成
   でを一括して行っております。
   クライアント様は、、当サポートデスクが提示する書類を用意し、幣事務所が作成す
   る申請書に押印するだけです。

  経営事項審査・入札資格手続きに精通し、迅速かつ丁寧な対応!
   当サポートデスクでは、ご来所頂くことなく、クライアント様の事業所にお伺いさせ
   て頂いております。
   問い合わせのお電話を頂けば、丁寧かつスピーディーに対応いたします。

  P評点・入札ランクアップのアドバイスを行います!
   当サポートデスクは、経営事項審査が評価する各項目(財務状況、完成工事高、利益
   額、技術職員数、社会性)に精通し、どこをどうすれば評点がアップするのかを、経
   営事項審査申請の書類作成を併せてアドバイスさせて頂きます。
   
  経営事項審査・入札関連の役立つ情報の提供と気軽なご相談も大歓迎!
   お客様に必要な法改正の情報提供や行政官庁に聞けないような建設業運営上の問題
   お気軽にご相談ください。トラブル予防の観点から解決に向けた対策を提案します。
   また、適時、入札資格審査申請のスケジュールをご案内させて頂きます。

>> 当サポートデスクの特徴・メリットについて詳しくはこちらをご覧ください。

サービスの内容

本サービスには、経営事項審査の結果を取得するまでの下記手続きが含まれています。

000810 経営事項審査申請のための打合せ(事前シミュレーション)
  ※オプションにより決算確定前の経審対策シミュレーションを行います。
  >> 初回打ち合わせ時の内容についてはこちらをご覧ください。
000810 ヒアリング結果に基づくお客様へご用意頂く書類リスト作成及びご提示
  >> お客様にご用意頂く主な書類についてはこちらをご覧ください。
000810 建退共加入・履行証明書・納税証明書など必要書類の収集
000810 経営状況分析の申請
  >> 経営状況分析についてはこちらをご覧ください。
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成及び補正対応
000810 結果通知の受領及び今後のアドバイス
000810 年1回程度のご連絡(決算変更届提出時期)及びその他アフターフォロー

サービス費用について

業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合   計
経営事項審査申請サポート
決算変更届
経営状況分析
経営事項審査申請
3点セット
108,000円 24,500円
(対象業種が1業種の場合)
132,500円

※審査対象業種が1業種増えるごとに申請手数料が+1,500円となります。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません
※新規のお客様につきましては、着手金として業務着手時に5万円を頂戴させて頂きます。
※申請に至らなかった場合には、報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。

決算確定前の経審シミュレーション
経審対策シミュレーション 32,400円 0円 32,400円

※決算確定前に試算表等から現状のY点を算出し、お客様の希望する点数にするためのアド
 バイスを行います。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません。

入札参加資格審査申請サポート
入札参加資格申請 27,000円 0円 27,000円
 >> その他のサービスはこちら!

※表示金額はすべて消費税込の金額となっております。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※申請自治体により報酬額が変わることもございます。必ず、事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することはございません。

 

南大阪・和歌山で公共工事の入札参加をご検討の方へ

ホームページをご覧いただきまして誠に
ありがとうございます。
行政書士の中村 武と申します。

幣事務所では、建設業許可(新規・更新・追加)を中心に、
公共工事への入札参加の申請など多岐にわたる
建設業関連の手続きをサポートしております。

堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市の事業所様を中心に、
大阪府・和歌山全域に対応しておりますので、
大阪府・和歌山県全域の公共工事の入札参加をご検討の建設業者様は、
ご遠慮なく当事務所へご相談ください。


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

 

泉佐野市の経営事項審査(経審)申請サポート

2018-11-11

当センターの運営事務所は、
泉佐野市の建設業者様の
建設業の許可・変更手続きや和歌山県・各市町村などの公共工事への入札参加を支援している
大阪府泉佐野市の行政書士事務所です。

なお、泉佐野市の入札参加資格申請は、
例年、2月上旬ごろ(定期申請)と8月上旬ごろ(追加申請)に行われます。

>> 泉佐野市入札参加資格審査申請の案内ページはこちら

建設業に関する業務については、
経営事項審査に限らず周辺業務まで多数の実績があります。

丁寧・迅速な対応をモットーとしておりますので、
大阪府・泉佐野市への入札参加をお考えの建設業者様は、
ご遠慮なく当センターへご相談ください。

≫ 当サポートデスクの特徴   ≫ サービス内容   ≫ サービス報酬額   ≫ サービスの流れ

○南大阪 経審・入札サポートデスクの特徴
  御社に代わって、経営事項審査審査の事務をすべて代行!

   当サポートデスクでは、必要な書類の収集から工事経歴書などの申請書類の作成
   でを一括して行っております。
   クライアント様は、、当サポートデスクが提示する書類を用意し、幣事務所が作成す
   る申請書に押印するだけです。

  経営事項審査・入札資格手続きに精通し、迅速かつ丁寧な対応!
   当サポートデスクでは、ご来所頂くことなく、クライアント様の事業所にお伺いさせ
   て頂いております。
   問い合わせのお電話を頂けば、丁寧かつスピーディーに対応いたします。

  P評点・入札ランクアップのアドバイスを行います!
   当サポートデスクは、経営事項審査が評価する各項目(財務状況、完成工事高、利益
   額、技術職員数、社会性)に精通し、どこをどうすれば評点がアップするのかを、経
   営事項審査申請の書類作成を併せてアドバイスさせて頂きます。
   
  経営事項審査・入札関連の役立つ情報の提供と気軽なご相談も大歓迎!
   お客様に必要な法改正の情報提供や行政官庁に聞けないような建設業運営上の問題
   お気軽にご相談ください。トラブル予防の観点から解決に向けた対策を提案します。
   また、適時、入札資格審査申請のスケジュールをご案内させて頂きます。

>> 当サポートデスクの特徴・メリットについて詳しくはこちらをご覧ください。

サービスの内容

本サービスには、経営事項審査の結果を取得するまでの下記手続きが含まれています。

000810 経営事項審査申請のための打合せ(事前シミュレーション)
  ※オプションにより決算確定前の経審対策シミュレーションを行います。
  >> 初回打ち合わせ時の内容についてはこちらをご覧ください。
000810 ヒアリング結果に基づくお客様へご用意頂く書類リスト作成及びご提示
  >> お客様にご用意頂く主な書類についてはこちらをご覧ください。
000810 建退共加入・履行証明書・納税証明書など必要書類の収集
000810 経営状況分析の申請
  >> 経営状況分析についてはこちらをご覧ください。
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成及び補正対応
000810 結果通知の受領及び今後のアドバイス
000810 年1回程度のご連絡(決算変更届提出時期)及びその他アフターフォロー

サービス費用について

業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合   計
経営事項審査申請サポート
決算変更届
経営状況分析
経営事項審査申請
3点セット
108,000円 24,500円
(対象業種が1業種の場合)
132,500円

※審査対象業種が1業種増えるごとに申請手数料が+1,500円となります。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません
※新規のお客様につきましては、着手金として業務着手時に5万円を頂戴させて頂きます。
※申請に至らなかった場合には、報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。

決算確定前の経審シミュレーション
経審対策シミュレーション 32,400円 0円 32,400円

※決算確定前に試算表等から現状のY点を算出し、お客様の希望する点数にするためのアド
 バイスを行います。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません。

入札参加資格審査申請サポート
入札参加資格申請 27,000円 0円 27,000円
 >> その他のサービスはこちら!

※表示金額はすべて消費税込の金額となっております。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※申請自治体により報酬額が変わることもございます。必ず、事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することはございません。

 

南大阪・和歌山で公共工事の入札参加をご検討の方へ

ホームページをご覧いただきまして誠に
ありがとうございます。
行政書士の中村 武と申します。

幣事務所では、建設業許可(新規・更新・追加)を中心に、
公共工事への入札参加の申請など多岐にわたる
建設業関連の手続きをサポートしております。

堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市の事業所様を中心に、
大阪府・和歌山全域に対応しておりますので、
大阪府・和歌山県全域の公共工事の入札参加をご検討の建設業者様は、
ご遠慮なく当事務所へご相談ください。


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

 

堺市の経営事項審査(経審)申請サポート

2018-11-11

当センターの運営事務所は、
堺市の建設業者様の
建設業の許可・変更手続きや和歌山県・各市町村などの公共工事への入札参加を支援している
大阪府泉佐野市の行政書士事務所です。

なお、堺市の入札参加資格申請は、
3年毎に定期受付が12月上旬ごろに行われ、
以降、半年ごと6月上旬及び12月上旬ごろが行われます。

>> 堺市入札参加資格審査申請の案内ページはこちら

建設業に関する業務については、
経営事項審査に限らず周辺業務まで多数の実績があります。

丁寧・迅速な対応をモットーとしておりますので、
大阪府・堺市への入札参加をお考えの建設業者様は、
ご遠慮なく当センターへご相談ください。

≫ 当サポートデスクの特徴   ≫ サービス内容   ≫ サービス報酬額   ≫ サービスの流れ

○南大阪 経審・入札サポートデスクの特徴
  御社に代わって、経営事項審査審査の事務をすべて代行!

   当サポートデスクでは、必要な書類の収集から工事経歴書などの申請書類の作成
   でを一括して行っております。
   クライアント様は、、当サポートデスクが提示する書類を用意し、幣事務所が作成す
   る申請書に押印するだけです。

  経営事項審査・入札資格手続きに精通し、迅速かつ丁寧な対応!
   当サポートデスクでは、ご来所頂くことなく、クライアント様の事業所にお伺いさせ
   て頂いております。
   問い合わせのお電話を頂けば、丁寧かつスピーディーに対応いたします。

  P評点・入札ランクアップのアドバイスを行います!
   当サポートデスクは、経営事項審査が評価する各項目(財務状況、完成工事高、利益
   額、技術職員数、社会性)に精通し、どこをどうすれば評点がアップするのかを、経
   営事項審査申請の書類作成を併せてアドバイスさせて頂きます。
   
  経営事項審査・入札関連の役立つ情報の提供と気軽なご相談も大歓迎!
   お客様に必要な法改正の情報提供や行政官庁に聞けないような建設業運営上の問題
   お気軽にご相談ください。トラブル予防の観点から解決に向けた対策を提案します。
   また、適時、入札資格審査申請のスケジュールをご案内させて頂きます。

>> 当サポートデスクの特徴・メリットについて詳しくはこちらをご覧ください。

サービスの内容

本サービスには、経営事項審査の結果を取得するまでの下記手続きが含まれています。

000810 経営事項審査申請のための打合せ(事前シミュレーション)
  ※オプションにより決算確定前の経審対策シミュレーションを行います。
  >> 初回打ち合わせ時の内容についてはこちらをご覧ください。
000810 ヒアリング結果に基づくお客様へご用意頂く書類リスト作成及びご提示
  >> お客様にご用意頂く主な書類についてはこちらをご覧ください。
000810 建退共加入・履行証明書・納税証明書など必要書類の収集
000810 経営状況分析の申請
  >> 経営状況分析についてはこちらをご覧ください。
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成及び補正対応
000810 結果通知の受領及び今後のアドバイス
000810 年1回程度のご連絡(決算変更届提出時期)及びその他アフターフォロー

サービス費用について

業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合   計
経営事項審査申請サポート
決算変更届
経営状況分析
経営事項審査申請
3点セット
108,000円 24,500円
(対象業種が1業種の場合)
132,500円

※審査対象業種が1業種増えるごとに申請手数料が+1,500円となります。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません
※新規のお客様につきましては、着手金として業務着手時に5万円を頂戴させて頂きます。
※申請に至らなかった場合には、報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。

決算確定前の経審シミュレーション
経審対策シミュレーション 32,400円 0円 32,400円

※決算確定前に試算表等から現状のY点を算出し、お客様の希望する点数にするためのアド
 バイスを行います。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません。

入札参加資格審査申請サポート
入札参加資格申請 27,000円 0円 27,000円
 >> その他のサービスはこちら!

※表示金額はすべて消費税込の金額となっております。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※申請自治体により報酬額が変わることもございます。必ず、事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することはございません。

 

南大阪・和歌山で公共工事の入札参加をご検討の方へ

ホームページをご覧いただきまして誠に
ありがとうございます。
行政書士の中村 武と申します。

幣事務所では、建設業許可(新規・更新・追加)を中心に、
公共工事への入札参加の申請など多岐にわたる
建設業関連の手続きをサポートしております。

堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市の事業所様を中心に、
大阪府・和歌山全域に対応しておりますので、
大阪府・和歌山県全域の公共工事の入札参加をご検討の建設業者様は、
ご遠慮なく当事務所へご相談ください。


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

 

和泉市の経営事項審査(経審)申請サポート

2018-11-11

当センターの運営事務所は、
和泉市の建設業者様の
建設業の許可・変更手続きや和歌山県・各市町村などの公共工事への入札参加を支援している
大阪府泉佐野市の行政書士事務所です。

なお、和泉市の入札参加資格申請は、
2年毎に定期受付が2月上旬ごろに行われ、
以降、随時受付が行われます。

>> 和泉市入札参加資格審査申請の案内ページはこちら

建設業に関する業務については、
経営事項審査に限らず周辺業務まで多数の実績があります。

丁寧・迅速な対応をモットーとしておりますので、
大阪府・和泉市への入札参加をお考えの建設業者様は、
ご遠慮なく当センターへご相談ください。

≫ 当サポートデスクの特徴   ≫ サービス内容   ≫ サービス報酬額   ≫ サービスの流れ

○南大阪 経審・入札サポートデスクの特徴
  御社に代わって、経営事項審査審査の事務をすべて代行!

   当サポートデスクでは、必要な書類の収集から工事経歴書などの申請書類の作成
   でを一括して行っております。
   クライアント様は、、当サポートデスクが提示する書類を用意し、幣事務所が作成す
   る申請書に押印するだけです。

  経営事項審査・入札資格手続きに精通し、迅速かつ丁寧な対応!
   当サポートデスクでは、ご来所頂くことなく、クライアント様の事業所にお伺いさせ
   て頂いております。
   問い合わせのお電話を頂けば、丁寧かつスピーディーに対応いたします。

  P評点・入札ランクアップのアドバイスを行います!
   当サポートデスクは、経営事項審査が評価する各項目(財務状況、完成工事高、利益
   額、技術職員数、社会性)に精通し、どこをどうすれば評点がアップするのかを、経
   営事項審査申請の書類作成を併せてアドバイスさせて頂きます。
   
  経営事項審査・入札関連の役立つ情報の提供と気軽なご相談も大歓迎!
   お客様に必要な法改正の情報提供や行政官庁に聞けないような建設業運営上の問題
   お気軽にご相談ください。トラブル予防の観点から解決に向けた対策を提案します。
   また、適時、入札資格審査申請のスケジュールをご案内させて頂きます。

>> 当サポートデスクの特徴・メリットについて詳しくはこちらをご覧ください。

サービスの内容

本サービスには、経営事項審査の結果を取得するまでの下記手続きが含まれています。

000810 経営事項審査申請のための打合せ(事前シミュレーション)
  ※オプションにより決算確定前の経審対策シミュレーションを行います。
  >> 初回打ち合わせ時の内容についてはこちらをご覧ください。
000810 ヒアリング結果に基づくお客様へご用意頂く書類リスト作成及びご提示
  >> お客様にご用意頂く主な書類についてはこちらをご覧ください。
000810 建退共加入・履行証明書・納税証明書など必要書類の収集
000810 経営状況分析の申請
  >> 経営状況分析についてはこちらをご覧ください。
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成及び補正対応
000810 結果通知の受領及び今後のアドバイス
000810 年1回程度のご連絡(決算変更届提出時期)及びその他アフターフォロー

サービス費用について

業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合   計
経営事項審査申請サポート
決算変更届
経営状況分析
経営事項審査申請
3点セット
108,000円 24,500円
(対象業種が1業種の場合)
132,500円

※審査対象業種が1業種増えるごとに申請手数料が+1,500円となります。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません
※新規のお客様につきましては、着手金として業務着手時に5万円を頂戴させて頂きます。
※申請に至らなかった場合には、報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。

決算確定前の経審シミュレーション
経審対策シミュレーション 32,400円 0円 32,400円

※決算確定前に試算表等から現状のY点を算出し、お客様の希望する点数にするためのアド
 バイスを行います。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません。

入札参加資格審査申請サポート
入札参加資格申請 27,000円 0円 27,000円
 >> その他のサービスはこちら!

※表示金額はすべて消費税込の金額となっております。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※申請自治体により報酬額が変わることもございます。必ず、事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することはございません。

 

南大阪・和歌山で公共工事の入札参加をご検討の方へ

ホームページをご覧いただきまして誠に
ありがとうございます。
行政書士の中村 武と申します。

幣事務所では、建設業許可(新規・更新・追加)を中心に、
公共工事への入札参加の申請など多岐にわたる
建設業関連の手続きをサポートしております。

堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市の事業所様を中心に、
大阪府・和歌山全域に対応しておりますので、
大阪府・和歌山県全域の公共工事の入札参加をご検討の建設業者様は、
ご遠慮なく当事務所へご相談ください。


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

 

岸和田市の経営事項審査(経審)申請サポート

2018-10-11

当センターの運営事務所は、
岸和田市の建設業者様の
建設業の許可・変更手続きや和歌山県・各市町村などの公共工事への入札参加を支援している
大阪府泉佐野市の行政書士事務所です。

当センターでは、
岸和田市内の建設業者様ともっとも多く
お取引させて頂いております。

なお、岸和田市の入札参加資格申請は、
例年、2月上旬ごろ(定期申請)と9月上旬ごろ(追加申請)に行われます。

>> 岸和田市入札参加資格審査申請の案内ページはこちら

建設業に関する業務については、
経営事項審査に限らず周辺業務まで多数の実績があります。

丁寧・迅速な対応をモットーとしておりますので、
大阪府・岸和田市への入札参加をお考えの建設業者様は、
ご遠慮なく当センターへご相談ください。

≫ 当サポートデスクの特徴   ≫ サービス内容   ≫ サービス報酬額   ≫ サービスの流れ

○南大阪 経審・入札サポートデスクの特徴
  御社に代わって、経営事項審査審査の事務をすべて代行!

   当サポートデスクでは、必要な書類の収集から工事経歴書などの申請書類の作成
   でを一括して行っております。
   クライアント様は、、当サポートデスクが提示する書類を用意し、幣事務所が作成す
   る申請書に押印するだけです。

  経営事項審査・入札資格手続きに精通し、迅速かつ丁寧な対応!
   当サポートデスクでは、ご来所頂くことなく、クライアント様の事業所にお伺いさせ
   て頂いております。
   問い合わせのお電話を頂けば、丁寧かつスピーディーに対応いたします。

  P評点・入札ランクアップのアドバイスを行います!
   当サポートデスクは、経営事項審査が評価する各項目(財務状況、完成工事高、利益
   額、技術職員数、社会性)に精通し、どこをどうすれば評点がアップするのかを、経
   営事項審査申請の書類作成を併せてアドバイスさせて頂きます。
   
  経営事項審査・入札関連の役立つ情報の提供と気軽なご相談も大歓迎!
   お客様に必要な法改正の情報提供や行政官庁に聞けないような建設業運営上の問題
   お気軽にご相談ください。トラブル予防の観点から解決に向けた対策を提案します。
   また、適時、入札資格審査申請のスケジュールをご案内させて頂きます。

>> 当サポートデスクの特徴・メリットについて詳しくはこちらをご覧ください。

サービスの内容

本サービスには、経営事項審査の結果を取得するまでの下記手続きが含まれています。

000810 経営事項審査申請のための打合せ(事前シミュレーション)
  ※オプションにより決算確定前の経審対策シミュレーションを行います。
  >> 初回打ち合わせ時の内容についてはこちらをご覧ください。
000810 ヒアリング結果に基づくお客様へご用意頂く書類リスト作成及びご提示
  >> お客様にご用意頂く主な書類についてはこちらをご覧ください。
000810 建退共加入・履行証明書・納税証明書など必要書類の収集
000810 経営状況分析の申請
  >> 経営状況分析についてはこちらをご覧ください。
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成
000810 決算変更届・経営事項審査申請の各書類の作成及び補正対応
000810 結果通知の受領及び今後のアドバイス
000810 年1回程度のご連絡(決算変更届提出時期)及びその他アフターフォロー

サービス費用について

業務名 幣事務所報酬額 申請手数料 合   計
経営事項審査申請サポート
決算変更届
経営状況分析
経営事項審査申請
3点セット
108,000円 24,500円
(対象業種が1業種の場合)
132,500円

※審査対象業種が1業種増えるごとに申請手数料が+1,500円となります。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません
※新規のお客様につきましては、着手金として業務着手時に5万円を頂戴させて頂きます。
※申請に至らなかった場合には、報酬等の費用は一切発生しませんのでご安心ください。

決算確定前の経審シミュレーション
経審対策シミュレーション 32,400円 0円 32,400円

※決算確定前に試算表等から現状のY点を算出し、お客様の希望する点数にするためのアド
 バイスを行います。
※審査業種数、完成工事高、技術者数等により報酬額が変わることもございます。必ず、事
 前にお見積りをさせて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することは
 ございません。

入札参加資格審査申請サポート
入札参加資格申請 27,000円 0円 27,000円
 >> その他のサービスはこちら!

※表示金額はすべて消費税込の金額となっております。
※その他、各種証明書取得費用が必要となります。
※申請自治体により報酬額が変わることもございます。必ず、事前にお見積りをさ
 せて頂いており、ご提示させていただいた見積額からは増加することはございません。

 

南大阪・和歌山で公共工事の入札参加をご検討の方へ

ホームページをご覧いただきまして誠に
ありがとうございます。
行政書士の中村 武と申します。

幣事務所では、建設業許可(新規・更新・追加)を中心に、
公共工事への入札参加の申請など多岐にわたる
建設業関連の手続きをサポートしております。

堺市・和泉市・岸和田市・泉佐野市の事業所様を中心に、
大阪府・和歌山全域に対応しておりますので、
大阪府・和歌山県全域の公共工事の入札参加をご検討の建設業者様は、
ご遠慮なく当事務所へご相談ください。


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

 

公共工事受注までの流れ

2015-04-03

0-45
建設業者様にとって公共工事への参加は、
工事代金の未回収リスクがないことや
対外的な信用が向上することから
非常にメリットが大きい工事であるといえます。

しかし、その反面、発注者としては、
受注業者適正かつ円滑な工事を行う能力を有するのかを
公平な方法で見極めなくてはなりません。

以下、指名競争入札(発注者が入札参加業者を指定する)のケースにおいて、
公共工事を受注するまでの一般的な流れを記載します。

建設業の許可を取得して発注者(国や公共団体等)へ入札参加資格審査申請

公共工事を受注するにはその前提として、
建設業の許可を取得して入札参加資格審査申請を行い、
各発注者有資格者名簿に登録される必要があります。

以下は、その流れです。

 ① 建設業の許可の取得

 ② 決算変更届の提出

 ③ 経営状況分析申請(Y点)

 ④ 経営規模等評価申請(X・Z・W点)及び総合評定値請求(P点)

 ⑤ 入札参加資格審査申請(格付け)

建設業許可から入札参加資格審査申請までの具体的な流れは
こちらをご覧ください。
>> 経営事項審査手続きの流れ

指名業者の選定・通知

指名競争入札の場合、
発注者が競争入札に参加する事業者を予め選定します。

選定基準は、発注者毎に「選定要領」を作成して、
その基準に従って選定しています。

等級区分に対応する発注標準金額以内の工事であっても、
指名業者に選定されなければ、
入札に参加することはできません。

選定の基準は、発注機関によってさまざまですが、
概ね次のような事項を勘案して選定されます。

 ① 工事施行能力
 ② 経営状況
 ③ 過去の契約の履行実績(工事成績及び技術力)
 ④ 発注工事の地理的条件
 ⑤ 発注工事施工についての技術的特性
 ⑥ 安全管理の状況
 ⑦ 労働福祉の状況(雇用保険、社会保険への加入)
 ⑧ 暴力団等排除

指名業者が選定された場合は、
当該指名業者宛に「指名通知書」が届けられます。
(電話で通知される場合もあり)

この「指名通知書」には、
一般的に次のようなことが記載されています。

 ・ 入札に付す工事の名称、場所
 ・ 入札の日時、場所
 ・ その他注意事項

設計図書等の閲覧及び見積り

指名通知を受け取ったら、
入札日までの間に、入札に参加する工事の見積もりを行います。

指名通知を受け取ってから入札日の間に、
入札に参加する工事の設計図書等の閲覧貸出し(又は購入)
が可能になります。

この設計図書等を参考に見積りを行うことになります。

入札及び落札者の決定

指名通知書に記載の入札日に入札が行われます。

発注者が開示した予定価格の範囲内最低制限価格以上
最低金額で入札した事業者が落札者となります。

最低金額の入札者が2社以上ある場合には、
通常、抽選により落札者が決定されます。

入札日に遅刻すると、
次回の入札に参加できない等のペナルティが課されますが、
事前に申し入れることにより入札の辞退は可能です。

入札辞退者に対しては、ペナルティは課されません。

建設業を営む皆さまへ 経営事項審査申請サポート 南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク サービスメニュー

南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

経営事項審査における社会保険未加入対策

2015-03-14

建設業で働く技能労働者の雇用環境を図るという観点から、
平成24年11月より社会保険の未加入業者への対策が取られています。

社会保険未加入事業所への減点措置の厳格化

雇用保険」、「健康保険」、「厚生年金」の各項目について、
未加入の場合、▲40点の減点となります。
(3保険に未加入の場合、▲120点の減点)

ただし、加入義務のない事業者については、
適用除外」として減点対象とはなりません。

雇用保険の加入手続きについて

雇用保険は、
個人・法人業種・規模を問わず、
正社員を一人でも雇用した場合には、
すべて適用事業となり、
雇用保険の適用を受けます。

パートタイム労働者については、
一定の基準を満たす場合に
雇用保険の被保険者となります。

雇用保険への加入について詳しくは、
こちらの厚生労働省のWEBサイトでご確認ください。

>> 雇用保険の加入手続はきちんとなされていますか!|厚生労働省

厚生年金保険・健康保険の加入手続きについて

厚生年金保険・健康保険については、
次のとおり、加入義務のある事業所が定められています。

 個人事業所 … 常時従業員5人以上雇用している事業所
 法人事業所 … 常時従業員を雇用する事業所
         (役員も含みます)

厚生年金保険・健康保険の加入について詳しくは、
こちらの日本年金機構のパンフレットでご確認ください。

>> 厚生年金保険・健康保険制度のご案内|日本年金機構

公共工事の受注における社会保険未加入対策について

平成27年4月以降、
国や大阪府、大阪市、堺市等の発注機関では、
入札参加資格審査申請時に社会保険の加入状況を確認し、
未加入業者は入札に参加することができません
(社会保険未加入元請事業所の排除)

また、これらの機関では、
元請業者が社会保険に未加入の一次下請業者との
契約を禁止しています。

さらに、平成27年4月からは、
公共工事の入札及び契約の適正化に関する法律の改正の施行により
施工体制台帳の作成義務が下請総金額が合計3,000万円
(建築一式工事は4,500万円以上)であったものが、
その金額にかかわらず作成義務が生じます。

つまり、公共工事に参加する下請事業者は、
一次下請事業者のみならず、その他の下請事業者も
再下請負通知書」において社会保険の加入状況
元請事業者において確認されることになります。

今後、公共工事の下請事業者として参加する場合には、
社会保険への加入がその条件となっていくと思われます。

建設業の社会保険未加入対策について詳しくは、
こちらの国土交通省のWEBサイトをご確認ください。

>> 建設業の社会保険未加入対策について|国土交通省

建設業を営む皆さまへ 経営事項審査申請サポート 南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク サービスメニュー

南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

大阪府下市町村 入札参加資格審査日程一覧

2015-02-07

以下に大阪府下市町村の入札参加資格審査の日程を掲載いたします。
情報には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありませんので、必ず、事前に申請先の役所への問い合わせやWEBサイト上においてご自身でご確認頂きますようお願い致します。
(下記掲載分は、「建設工事」及び「市内業者」の場合の日程となっております。)

(平成30年10月11日現在)

市町村名 受付期間 有効年度 WEBサイト
大阪府 平成30.10.12~平成30.11.2
平成11.26~平成12.21
(定期受付)
平成31・32年度 大阪府電子調達システム
大阪市 平成30.11.2~平成30.12.21
(定期受付)
平成31・32年度 大阪市電子調達システム
堺市 平成30.12.3~平成30.12.21
(追加受付)
平成31・32年度 入札参加資格申請 堺市
泉南地域
岸和田市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成31年度 入札参加資格申請について
貝塚市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成31年度 契約検査課
熊取町 受付修了
平成31年1月追加受付予定
平成31年度 入札・契約 熊取町ホームページ
泉佐野市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成31年度 泉佐野市入札参加者資格登録申請
田尻町 受付終了
次回定期受付平成31年1月中旬~2月上旬頃
平成29・30年度 契約・入札 田尻町
泉南市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成29年度 入札参加資格審査申請の受付について
阪南市 受付終了
平成31年3月定期受付予定
平成31年度 入札・契約の窓 阪南市
岬町 受付終了
次回追加受付未定
平成31年度 総務管理係 岬町
泉北地域
和泉市 受付終了
次回追加受付未定
平成31年度 入札・契約情報(契約検査室)
高石市 受付終了
次回受付期間未定
平成29・30年度 入札・契約情報
泉大津市 受付修了
平成31年1月定期受付予定
平成31・32年度 入札・契約情報
忠岡町 受付終了
次回追加受付期間未定
平成31年度 入札参加者資格登録申請について
能勢地域
能勢町 受付終了
平成31年1月定期受付予定
平成31・32年度 入札 大阪府能勢市
豊能町 受付終了
平成31.2.4~31.2.15定期受付予定
平成31年度 財政・入札・契約 豊能町
池田市 受付終了
平成31年1月定期受付予定
平成31・32年度 入札・契約情報 池田市ホームページ
箕面市 平成25年7月から随時受付 登録日から4年 箕面市入札参加者資格の申請
豊中市 受付終了
平成30年10月頃追加受付予定
平成30年度 入札参加資格等の申込・変更 豊中市
三島地域
茨木市 受付終了
次回定期受付未定
平成31年度 茨木市ホームページ
高槻市 受付終了
次回追加受付未定
平成31年度 高槻市ホームページ
島本町 受付終了
平成31年8月定期受付未定
平成32~34年度 競争入札参加資格審査申請の手続案内
吹田市 受付終了
次回受付未定
平成31年度 吹田市 入札参加資格審査申請
摂津市 受付終了
次回追加受付未定
平成31・32年度 入札参加資格申請 摂津市WEB
北河内地域
枚方市 受付終了
次回追加受付未定
平成31・32年度 契約(入札参加資格申請受付)
交野市 受付終了
次回定期受付2月頃予定
平成29・30年度 入札 交野市
寝屋川市 受付終了
次回受付未定
平成31年度 工事入札参加資格審査申請
守口市 平成30.10.31~平成33.3.31
(随時受付)
平成31・32年度 守口市 入札・契約情報
門真市 平成30.10.1~平成30.12.14
(定期受付)
平成31年度 入札参加資格申請 門真市
四条畷市 受付終了
次回定期受付未定
平成31年度 入札参加資格申請受付 四条畷市
大東市 受付終了
次回定期受付未定
平成31年度 入札参加資格申請の受け付け
中河内地域
東大阪市 受付終了
次回定期受付未定
平成31・32年度 入札参加資格審査申請の概要
八尾市 受付終了
次回定期受付未定
平成31~32年度 入札参加資格の申請受付について
柏原市 受付終了
次回定期受付未定
平成31・32年度 契約検査課のページ
南河内地域
松原市 平成30.11.1~平成30.11.8
(追加受付)
平成30~32年度 入札 松原市
羽曳野市 “受付終了
次回定期受付未定
平成31・32年度 入札参加資格の申請受付について
藤井寺市 “受付終了
次回平成31年1月定期受付未定
平成31・32年度 競争入札参加資格者登録について
太子町 受付終了
次回平成31年2月定期受付未定
平成31・32年度 一般競争入札の参加資格登録申請
河南町 受付終了
次回平成31年2月定期受付未定
平成31年度 入札参加資格審査申請の受付
千早赤阪村 受付終了
次回平成31年1月定期受付未定
平成31年度 入札参加資格審査申請書
富田林市 受付終了
次回追加受付未定
平成31・32年度 契約検査課のページ
大阪狭山市 受付終了
次回平成30年12月追加受付未定
平成31年度 入札参加資格申請書の登録受付
河内長野市 受付終了
次回平成31年1月追加受付未定
平成31年度 契約検査課


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

建設工事 競争入札参加資格審査申請

2015-02-06

 >> 大阪府下市町村の「入札参加資格審査申請」については、こちらをご覧ください!
 >> 和歌山県下市町村の「入札参加資格審査申請」については、こちらをご覧ください!

大阪府や府内の市町村等の公共工事競争入札に参加しようとする建設業者は、
発注者から「入札参加資格審査」を受ける必要があります。

入札参加資格審査の要件について

建設工事の入札参加資格には、主に次の要件があります。
(各自治体によって異なります)

1.入札を希望する業種の建設業について許可を受けていること 

  建設業の許可を受けていない場合には、まず建設業の許可を取得する必要があります。

       ≫ 建設業許可の取得については、こちらのページをご覧ください!

2.有効な経営事項審査の結果通知書を有していること 

  入札を希望する業種について、経営事項審査を受け、経営事項審査結果通知書が到達し
  ていることが必要です。

       ≫ 経営事項審査申請については、こちらのページをご覧ください!

3.府税、消費税及び地方消費税、市町村民税などの税金を滞納していないこと 

  入札参加を希望する場合には、税金に未納がないことが必要となります。申請時に、納
  税証明書を提出することにより確認されます。

4.欠格事由に該当していないこと

  各自治体によって多少異なりますが、主に次のような欠格事由に該当していないことが
  必要となります。
   ・成年被後見人、被保佐人、破産者で復権を得ない者、準禁治産者など
   ・営業の許可を受けていない未成年者であって契約のための同意を得ていない者
   ・入札参加停止措置を受けた者で、措置期間に相当する期間を経過していない者
   ・入札参加資格審査申請において、虚偽の記載をした者  など

入札の対象となるものについて

 入札の対象となるのは、大きく分けて次の3つとなります。
 (各自治体によって異なります)

  ① 建築工事の請負
    請負工事全般
  ② 物品の販売・賃貸借
    事務用品・事務機器・給排水機器など
  ③ 一定業務の委託
    印刷業務、建物管理、建物清掃、空調設備保守など

入札参加資格審査の申請時期について

 申請の受付期間については、主に次の3種類があります。
 (各自治体によって異なります)
 
   ① 定期受付
     毎年又は2年に1回等、各自治体が定めた期間内に申請をする受付方法です。
     各自治体が、年度初めから公共工事の入札ができるように申請期間を設定してい
     るため継続して入札に参加する場合には、有効期間内に定期受付を行う必要があ
     ります。
   ② 追加受付
     追加受付とは、定期受付の申請ができなかった未登録の事業者を対象として、受
     付期間を定めることをいいます。追加受付がされる場合には、通常1年に1度期間
     を定めて実施されます。
   ③ 随時受付
     随時受付とは、定期受付で申請できなかった事業者を対象に、年間を通して入札
     参加資格申請の受付を行うことをいいます。自治体によっては、実施していない
     ところもありますので、事前に確認しておく必要があります。

   ※新規登録の場合には、申請先によっては申請者の資力や信用度を確認するために
    機期間
を設けているところもあります(1年~3年)。待機期間中は、入札に参加す
    ることはできません。ただ、入札参加資格の申請をしないと、その待機期間もカウ
    ントされませんのでご注意ください。

 >> 大阪府下市町村の「入札参加資格審査申請」については、こちらをご覧ください!

当事務所では、入札参加資格審査申請の代行及び電子入札の導入サポートをしております。
建設工事への競争入札をお考えの建設業者様は、まずは、当事務所の無料相談をご利用ください。

建設業を営む皆さまへ 入札参加資格審査申請サポート 南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク サービスメニュー

南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

経営事項審査手続きの流れ

2015-01-30

建設業者が公共工事の入札に参加するまでの一般的な流れです。
ご自身でお手続きをされる場合の参考にして下さい。

ステップ1 建設業許可の取得

 経営事項審査を受けるためには、建設業の許可を有していることが必要となります。

ステップ2 決算変更届の提出

 建設業許可を有している事業者は、
 毎事業年度終了後4カ月以内に、決算変更届を提出しなければなりません。
 決算変更届には、財務諸表や1年間の工事経歴書などを添付して提出する必要があります。

 なお、経審を受けられる建設業者については、
 財務諸表や工事経歴の工事請負金額は消費税抜きが原則となります。

≫ 決算変更届についてはこちらをご確認下さい。

ステップ3 経営状況分析申請

 経営状況分析機関に対して、「経営状況分析申請」を行います。
 分析機関によってY点が算出され、申請から1週間程で「結果通知書」が届きます。

≫ 経営状況分析申請についてはこちらをご確認下さい。

ステップ4 経営規模等評価申請

 決算変更届の提出し、経営状況分析結果通知書が届いた後に、
 「経営規模等評価申請」を行うことになります。

 大阪府の場合は、事前に予約の上、予約の日時に大阪府建築振興課に書類を提出します。
 書類に不備がないかその場で確認されますので、
 不備のないよう事前にしっかりと確認しておいてください。

 近年は審査が厳格化されてきており、特に工事経歴書については、
 該当業種の工事であることが分かるような記載がされている必要があります。

≫ 経営規模等評価申請についてはこちらをご確認下さい。

ステップ5 総合評定値通知書(経営規模等評価結果通知書)の受領

 申請書の受理又は補正が解消された日から
 20日程度(大阪府の標準処理期間は22日とされています)で
 「総合評定値通知書」が郵送されてきます。
 この通知結果を元に、入札参加資格審査が行われます。

ステップ6 入札参加資格審査申請

 国や都道府県、市町村、独立行政法人など、
 公共工事の入札を希望する公共団体などへ「入札参加資格審査」を申請します。
 申請を行うことにより「入札参加資格者名簿」に登録され、
 申請した公共工事の入札へ参加できるようになります。

≫ 入札参加資格申請についてはこちらをご確認下さい。

 これで、ようやく公共工事を受注するためのスタートラインに立ったことになります。

建設業を営む皆さまへ 経営事項審査申請サポート 南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク サービスメニュー

南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 : 堺市・大阪狭山市・河内長野市・富田林市・和泉市・高石市・泉大津市・忠岡
      町・岸和田市・貝塚市・熊取町・泉佐野市・田尻町・泉南市・阪南市・岬町

和歌山県: 和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市

« Older Entries
Copyright(c) 2015 南大阪 経審・入札サポートデスク All Rights Reserved.