Posts Tagged ‘指名願’

公共工事受注までの流れ

2015-04-03

0-45
建設業者様にとって公共工事への参加は、
工事代金の未回収リスクがないことや
対外的な信用が向上することから
非常にメリットが大きい工事であるといえます。

しかし、その反面、発注者としては、
受注業者適正かつ円滑な工事を行う能力を有するのかを
公平な方法で見極めなくてはなりません。

以下、指名競争入札(発注者が入札参加業者を指定する)のケースにおいて、
公共工事を受注するまでの一般的な流れを記載します。

建設業の許可を取得して発注者(国や公共団体等)へ入札参加資格審査申請

公共工事を受注するにはその前提として、
建設業の許可を取得して入札参加資格審査申請を行い、
各発注者有資格者名簿に登録される必要があります。

以下は、その流れです。

 ① 建設業の許可の取得

 ② 決算変更届の提出

 ③ 経営状況分析申請(Y点)

 ④ 経営規模等評価申請(X・Z・W点)及び総合評定値請求(P点)

 ⑤ 入札参加資格審査申請(格付け)

建設業許可から入札参加資格審査申請までの具体的な流れは
こちらをご覧ください。
>> 経営事項審査手続きの流れ

指名業者の選定・通知

指名競争入札の場合、
発注者が競争入札に参加する事業者を予め選定します。

選定基準は、発注者毎に「選定要領」を作成して、
その基準に従って選定しています。

等級区分に対応する発注標準金額以内の工事であっても、
指名業者に選定されなければ、
入札に参加することはできません。

選定の基準は、発注機関によってさまざまですが、
概ね次のような事項を勘案して選定されます。

 ① 工事施行能力
 ② 経営状況
 ③ 過去の契約の履行実績(工事成績及び技術力)
 ④ 発注工事の地理的条件
 ⑤ 発注工事施工についての技術的特性
 ⑥ 安全管理の状況
 ⑦ 労働福祉の状況(雇用保険、社会保険への加入)
 ⑧ 暴力団等排除

指名業者が選定された場合は、
当該指名業者宛に「指名通知書」が届けられます。
(電話で通知される場合もあり)

この「指名通知書」には、
一般的に次のようなことが記載されています。

 ・ 入札に付す工事の名称、場所
 ・ 入札の日時、場所
 ・ その他注意事項

設計図書等の閲覧及び見積り

指名通知を受け取ったら、
入札日までの間に、入札に参加する工事の見積もりを行います。

指名通知を受け取ってから入札日の間に、
入札に参加する工事の設計図書等の閲覧貸出し(又は購入)
が可能になります。

この設計図書等を参考に見積りを行うことになります。

入札及び落札者の決定

指名通知書に記載の入札日に入札が行われます。

発注者が開示した予定価格の範囲内最低制限価格以上
最低金額で入札した事業者が落札者となります。

最低金額の入札者が2社以上ある場合には、
通常、抽選により落札者が決定されます。

入札日に遅刻すると、
次回の入札に参加できない等のペナルティが課されますが、
事前に申し入れることにより入札の辞退は可能です。

入札辞退者に対しては、ペナルティは課されません。

建設業を営む皆さまへ 経営事項審査申請サポート 南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク サービスメニュー

南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

大阪府下市町村 入札参加資格審査日程一覧

2015-02-07

以下に大阪府下市町村の入札参加資格審査の日程を掲載いたします。
情報には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありませんので、必ず、事前に申請先の役所への問い合わせやWEBサイト上においてご自身でご確認頂きますようお願い致します。
(下記掲載分は、「建設工事」及び「市内業者」の場合の日程となっております。)

(平成30年10月11日現在)

市町村名 受付期間 有効年度 WEBサイト
大阪府 平成30.10.12~平成30.11.2
平成11.26~平成12.21
(定期受付)
平成31・32年度 大阪府電子調達システム
大阪市 平成30.11.2~平成30.12.21
(定期受付)
平成31・32年度 大阪市電子調達システム
堺市 平成30.12.3~平成30.12.21
(追加受付)
平成31・32年度 入札参加資格申請 堺市
泉南地域
岸和田市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成31年度 入札参加資格申請について
貝塚市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成31年度 契約検査課
熊取町 受付修了
平成31年1月追加受付予定
平成31年度 入札・契約 熊取町ホームページ
泉佐野市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成31年度 泉佐野市入札参加者資格登録申請
田尻町 受付終了
次回定期受付平成31年1月中旬~2月上旬頃
平成29・30年度 契約・入札 田尻町
泉南市 受付修了
平成31年2月定期受付予定
平成29年度 入札参加資格審査申請の受付について
阪南市 受付終了
平成31年3月定期受付予定
平成31年度 入札・契約の窓 阪南市
岬町 受付終了
次回追加受付未定
平成31年度 総務管理係 岬町
泉北地域
和泉市 受付終了
次回追加受付未定
平成31年度 入札・契約情報(契約検査室)
高石市 受付終了
次回受付期間未定
平成29・30年度 入札・契約情報
泉大津市 受付修了
平成31年1月定期受付予定
平成31・32年度 入札・契約情報
忠岡町 受付終了
次回追加受付期間未定
平成31年度 入札参加者資格登録申請について
能勢地域
能勢町 受付終了
平成31年1月定期受付予定
平成31・32年度 入札 大阪府能勢市
豊能町 受付終了
平成31.2.4~31.2.15定期受付予定
平成31年度 財政・入札・契約 豊能町
池田市 受付終了
平成31年1月定期受付予定
平成31・32年度 入札・契約情報 池田市ホームページ
箕面市 平成25年7月から随時受付 登録日から4年 箕面市入札参加者資格の申請
豊中市 受付終了
平成30年10月頃追加受付予定
平成30年度 入札参加資格等の申込・変更 豊中市
三島地域
茨木市 受付終了
次回定期受付未定
平成31年度 茨木市ホームページ
高槻市 受付終了
次回追加受付未定
平成31年度 高槻市ホームページ
島本町 受付終了
平成31年8月定期受付未定
平成32~34年度 競争入札参加資格審査申請の手続案内
吹田市 受付終了
次回受付未定
平成31年度 吹田市 入札参加資格審査申請
摂津市 受付終了
次回追加受付未定
平成31・32年度 入札参加資格申請 摂津市WEB
北河内地域
枚方市 受付終了
次回追加受付未定
平成31・32年度 契約(入札参加資格申請受付)
交野市 受付終了
次回定期受付2月頃予定
平成29・30年度 入札 交野市
寝屋川市 受付終了
次回受付未定
平成31年度 工事入札参加資格審査申請
守口市 平成30.10.31~平成33.3.31
(随時受付)
平成31・32年度 守口市 入札・契約情報
門真市 平成30.10.1~平成30.12.14
(定期受付)
平成31年度 入札参加資格申請 門真市
四条畷市 受付終了
次回定期受付未定
平成31年度 入札参加資格申請受付 四条畷市
大東市 受付終了
次回定期受付未定
平成31年度 入札参加資格申請の受け付け
中河内地域
東大阪市 受付終了
次回定期受付未定
平成31・32年度 入札参加資格審査申請の概要
八尾市 受付終了
次回定期受付未定
平成31~32年度 入札参加資格の申請受付について
柏原市 受付終了
次回定期受付未定
平成31・32年度 契約検査課のページ
南河内地域
松原市 平成30.11.1~平成30.11.8
(追加受付)
平成30~32年度 入札 松原市
羽曳野市 “受付終了
次回定期受付未定
平成31・32年度 入札参加資格の申請受付について
藤井寺市 “受付終了
次回平成31年1月定期受付未定
平成31・32年度 競争入札参加資格者登録について
太子町 受付終了
次回平成31年2月定期受付未定
平成31・32年度 一般競争入札の参加資格登録申請
河南町 受付終了
次回平成31年2月定期受付未定
平成31年度 入札参加資格審査申請の受付
千早赤阪村 受付終了
次回平成31年1月定期受付未定
平成31年度 入札参加資格審査申請書
富田林市 受付終了
次回追加受付未定
平成31・32年度 契約検査課のページ
大阪狭山市 受付終了
次回平成30年12月追加受付未定
平成31年度 入札参加資格申請書の登録受付
河内長野市 受付終了
次回平成31年1月追加受付未定
平成31年度 契約検査課


南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

建設工事 競争入札参加資格審査申請

2015-02-06

 >> 大阪府下市町村の「入札参加資格審査申請」については、こちらをご覧ください!
 >> 和歌山県下市町村の「入札参加資格審査申請」については、こちらをご覧ください!

大阪府や府内の市町村等の公共工事競争入札に参加しようとする建設業者は、
発注者から「入札参加資格審査」を受ける必要があります。

入札参加資格審査の要件について

建設工事の入札参加資格には、主に次の要件があります。
(各自治体によって異なります)

1.入札を希望する業種の建設業について許可を受けていること 

  建設業の許可を受けていない場合には、まず建設業の許可を取得する必要があります。

       ≫ 建設業許可の取得については、こちらのページをご覧ください!

2.有効な経営事項審査の結果通知書を有していること 

  入札を希望する業種について、経営事項審査を受け、経営事項審査結果通知書が到達し
  ていることが必要です。

       ≫ 経営事項審査申請については、こちらのページをご覧ください!

3.府税、消費税及び地方消費税、市町村民税などの税金を滞納していないこと 

  入札参加を希望する場合には、税金に未納がないことが必要となります。申請時に、納
  税証明書を提出することにより確認されます。

4.欠格事由に該当していないこと

  各自治体によって多少異なりますが、主に次のような欠格事由に該当していないことが
  必要となります。
   ・成年被後見人、被保佐人、破産者で復権を得ない者、準禁治産者など
   ・営業の許可を受けていない未成年者であって契約のための同意を得ていない者
   ・入札参加停止措置を受けた者で、措置期間に相当する期間を経過していない者
   ・入札参加資格審査申請において、虚偽の記載をした者  など

入札の対象となるものについて

 入札の対象となるのは、大きく分けて次の3つとなります。
 (各自治体によって異なります)

  ① 建築工事の請負
    請負工事全般
  ② 物品の販売・賃貸借
    事務用品・事務機器・給排水機器など
  ③ 一定業務の委託
    印刷業務、建物管理、建物清掃、空調設備保守など

入札参加資格審査の申請時期について

 申請の受付期間については、主に次の3種類があります。
 (各自治体によって異なります)
 
   ① 定期受付
     毎年又は2年に1回等、各自治体が定めた期間内に申請をする受付方法です。
     各自治体が、年度初めから公共工事の入札ができるように申請期間を設定してい
     るため継続して入札に参加する場合には、有効期間内に定期受付を行う必要があ
     ります。
   ② 追加受付
     追加受付とは、定期受付の申請ができなかった未登録の事業者を対象として、受
     付期間を定めることをいいます。追加受付がされる場合には、通常1年に1度期間
     を定めて実施されます。
   ③ 随時受付
     随時受付とは、定期受付で申請できなかった事業者を対象に、年間を通して入札
     参加資格申請の受付を行うことをいいます。自治体によっては、実施していない
     ところもありますので、事前に確認しておく必要があります。

   ※新規登録の場合には、申請先によっては申請者の資力や信用度を確認するために
    機期間
を設けているところもあります(1年~3年)。待機期間中は、入札に参加す
    ることはできません。ただ、入札参加資格の申請をしないと、その待機期間もカウ
    ントされませんのでご注意ください。

 >> 大阪府下市町村の「入札参加資格審査申請」については、こちらをご覧ください!

当事務所では、入札参加資格審査申請の代行及び電子入札の導入サポートをしております。
建設工事への競争入札をお考えの建設業者様は、まずは、当事務所の無料相談をご利用ください。

建設業を営む皆さまへ 入札参加資格審査申請サポート 南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク サービスメニュー

南大阪 経営事項審査・入札サポートデスク

業務対応エリア

大阪府 堺市(堺区・北区・中区・西区・東区・南区・三原区)、大阪狭山市・富田林市・
    河内長野市・和泉市、高石市、泉大津市・忠岡町、岸和田市、貝塚市、熊取町、
    泉佐野市、田尻町、泉南市、阪南市、岬町

和歌山県 和歌山市・岩出市・紀の川市、橋本市、海南市

Copyright(c) 2015 南大阪 経審・入札サポートデスク All Rights Reserved.